初めての方へ(必ずお読み下さい)

ACODAミーティンググループ『京都リカバリーノート』は自分の育った機能不全家庭の影響から自由になりたいと願い、自らの体験を分かち合うことで人生を善くしようとする者の集まりです。

アダルトチルドレンの問題で生き辛さを抱えている人は勇気を出してミーティングにお越しください。

私たちののミーティングは機能不全家庭の影響を子供の立場で話す場所です。配偶者や恋人との問題や『自分が親であり、子に対する問題』について悩んでいる方はこのミーティングでは有意義な支援ができませんので、その分野の相談機関に相談下さい。
大事な問題なので、きっと力になって貰えることと思います。

 私たちは参加者のプライバシーをとても大切に考えています。

『ミーティングに付いて』『アノニミティについて』のページを必ず読んで同意して頂ける方のみ、参加下さい。

ミーティングの場で話された事は会場の外では話さないで下さい。

また、相手の話に意見を言うことは(肯定の意見だとしても)しないで下さい。時には「あなたは少しも間違ってないよ。それは相手が悪いんだよ」と言ってあげたい事があります。でも、それは禁止しています。

私たちのミーティングにはアダルトチルドレンである本人だけが参加できます(これをクローズドミーティングと言います)。同伴者がおられる場合は他のオープンミーティング(本人以外でも参加できるミーティング)のグループに参加下さい。

ミーティングは毎月曜19:30〜20:30の約1時間おこなっています。時間の都合により、参加者が多い時は一人が話せる時間が限られる時があります。話したい事を整理されて来られる方もおられます。

参加される方は直接会場(京都市役所前駅近くの河原町カトリック教会)にお越しください。時間近くに建物入口横に案内の紙を貼り出します。

(参考までに)ミーティングでは100円程度の献金をされる方が多いです。もちろん、強制ではありません。

(Web上やメールでのやりとりでIDを発行することはありません。まずはミーティングに参加して下さい。)